勉強法セミナー@東京やってきましたー!3/26

この記事を書いている人
よなたん(与那嶺隆之)
偏差値38の状態から参考書学習による独学で早稲田大学に合格。受験生に効率の良い勉強法を伝える「独学ラボ」を運営。参考書・勉強法研究家。自身で学習塾を経営する傍ら、学習塾・予備校のコンサルティングも請け負う。

こんにちは!よなたんです。
3月26日に東京にて勉強法講座を開催してきましたよー。

スポンサーリンク

今回話したこと

今回は1コマ目に「戦略」の話。2コマ目に戦術の話。3コマ目にモチベーションの話をしてきました。

参加者の感想

加藤ひなほさん 慶応大学志望

  • Q.今日の勉強会にきたきっかけを教えてください。
    ブログやメルマガ、YouTubeでいろいろ見させていただいていて、実際にお会いできるということだったので勉強会に来ました。
  • Q.勉強会で初めて知ったこと、驚いたことを教えてください。
    過去問などは勉強が進んだ人がやるものだと思っていたので、今からやるといいということを初めて知りました。
  • Q.勉強会で一番学びになったことを教えてください。
    ゴールを決めて勉強すること。やる気を下げないようにすること。生活習慣を整えること。
  • Q.これから何を意識して勉強していこうと思いますか。
    自分のコンディションを意識してこうと思います。
  • Q.よなたんへ何かメッセージがあればどうぞ!
    
    とても熱く分かりやすいセミナーをありがとうございました。受験勉強を楽しんで頑張っていきたいです。

 

Wさん 慶応大学志望

  • Q.今日の勉強会にきたきっかけを教えてください。
    毎日をだらけて過ごしてしまい、一時的にやる気がでても寝て起きたらやる気が消滅してこのままではまずいと思ったので話を聞こうと思いました。
  • Q.勉強会で初めて知ったこと、驚いたことを教えてください。
    勉強以外の時間や行動が深く勉強の質に関わってくるのだと知って驚きました。
  • Q.勉強会で一番学びになったことを教えてください。
    自分は今まで勉強方オタクになっていて勉強法関連の本ばかり読んでいました。しかしそれ以前に自分は勉強への在り方がなっていないと気づかされました。オタクなので1コマ目と2コマ目はだいたい色々な本で知っている内容が多かったですが3コマ目の内容は僕にとって衝撃的でした。
  • Q.これから何を意識して勉強していこうと思いますか。
    合格というゴールを忘れないように一つ一つの勉強へ目的意識を持つようにしたいと思います。

 

スポンサーリンク

参考になったらぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

与那嶺 隆之

高3の9月から勉強を始め(当時偏差値38)1年間の自宅浪人を経て早稲田大学に合格。その後も勉強を続け勉強法を研究し、予備校に通わず参考書で合格する方法をブログやメールマガジンで発信している。