自分でやる気は作れる!すぐに出来る2つの実践方法

やる気を出すハーフ男性
この記事を書いている人
よなたん(与那嶺隆之)
偏差値38の状態から参考書学習による独学で早稲田大学に合格。受験生に効率の良い勉強法を伝える「独学ラボ」を運営。参考書・勉強法研究家。自身で学習塾を経営する傍ら、学習塾・予備校のコンサルティングも請け負う。

(今日は追伸にて重要ニュースがあります。
来年度僕が企画してる講座についてです。)

こんにちは!よなたんです。

前回のメルマガは超反響ありました!^^
「Blue Giant」マジで良いから
高1生、高2生は読んで欲しいですね。

そうそう、今日は「youtube予備校」の
松原一樹さんってお方と久々に会ってきました。

対談撮ったんですが、
かなりヤバイ動画を撮りました。

ふざけてるって意味で。。。
お楽しみに。笑

松原さんとは早8年くらいの付き合いですね。
早いなー。と思いながら
移動しながらiPhoneでメール書いてます。

スポンサーリンク

さて、
今日は高1の子のメールを紹介しながら

【自分でやる気を作る方法】
について解説しますよ。

メールを引用します。

━━━━ここから━━━━━
メール毎回、ありがとうございます。
メールが来るたびに、勉強しないと!
というふうにやる気が出ます。

また、今回のメールでやる気が
自分で出すものなんだとわかりました。

なので、これからは
勉強のやる気が下がったり、
眠くなった時は、

自分は、京大に合格できる!と
自分に言い聞かせたり、
書いたりしていこうと思いました。

本当によなたんさんのメールは、
参考になるので、ありがたいです。

なので、次のメールも楽しみに待ってます
━━━━ここまで━━━━━

よなたんです。
ありがとうございます^_^

・やる気は自分で出す

これめっちゃ重要な考え方です。
人生決めるといってもいい。

・自分でやる気を作れない人
・自分でやる気を作れる人

1年後、10年後、20年後、、、と
月日を重ねるほど、両者の間には
途方も無いほどの差が生まれるでしょう。

受験勉強においても、やる気を出す
というのはかなり大切な考え。

そして受験勉強の中で、
その感覚を養って欲しいですね。

いつも自分自身に

「自分はできる、できる、できる、、、」

と語りかける。

これは「宣言」であり、
『アファメーション』と言います。

これがやる気を作る方法の1つ目。

次は2個目。

アファメーションだけじゃなくて、実際に

「できる体験」を増やすことも大事。

これは薄くて簡単な教材を
何度も何度も反復することで出来ます。

何回も出来る体験を積み重ねる。
完璧に仕上げた教材を作ります。

完璧に仕上げた教材は
「根拠のある自信」を作ってくれます。

アファメーションで根拠のない自信と
完璧に仕上げる勉強で根拠のある自信、

両方を作っていくことが大事ですよ。

そうやって根拠のない自信と、
根拠のある自信を作っていく。

これが合格の極意です。
成功の極意でもありますね。

大事なのでもう一度書きます。

・根拠のない自信をアファメーションで作る
・根拠のある自信を1冊を完璧にして作る

これは入試直前の今の時期でも大事ですよ。
今からでも実践してくださいね。

2通目、、、を紹介したかったんですが
結構長くなるから、また明日紹介しますね。

ってことで今日は以上です。
ありがとうございました。

P.S.

ここからは来年度の講座についての話。
興味ある人だけ見てね。

来年度の僕の活動ですが、
1つとことんやってみよう!
というのが決まりました。

それが「ある塾のオンライン講座」を
お手伝いすること。

その塾とは
『E判定からの大逆転勉強法』
などの著作が有名な、

大学受験塾ミスターステップアップ。

ちょっと前から縁あってここの先生方と
仲良くさせて頂いてるのですが、

ここの指導方針や指導ノウハウが
色んな意味で『ヤバイ』んですよね。

本とかは僕も7年くらい前から読んでて
すごく参考にしてたし、

勉強法についてはすごく同意できる部分も多い。
てか指導の際に本を読んでもらったりしてました。

ただ、ここの塾の本当のスゴさは
本には書いてません。

『受験は心理戦』というのをモットーに
指導をしていてHPにも書いてるんですが、

実際どういう風に塾生に指導してるのかを
見せてもらった時に、

そのあまりにもユニークで
ハイレベルな指導に僕は度肝を抜かれました。

おおおぉーー。ぉおおお???
ここまでやってるんだ・・・!!!!

こんなことやってるの????
ここまで!!!???

みたいな。分かるかな?笑

僕も色んな事を勉強してきました。

心理学とか医学とか、
勉強に関係あることは
何でも取り入れてきました。

でも、ミスターステップアップは
「勉強以外の指導」のレベルがすごい。

例えば食事にも相当気を遣ってるんですよね。
塾生に食べてもらってるのはすべて
無添加・化学調味料不使用で身体にやさしいもの。

なぜ食事にも気を配るかって言うと
食事がメンタルにダイレクトに影響出るから。

これは僕も100%同意で、

受験生も身体が資本だし、
身体が健康でないとメンタルも弱くなります。

精神的な病状も食事の影響が
大きいと言われています。

『食事は大事』。

これはまぁ分かるけど、

でもこれを実践してる塾って
まぁないでしょう。。。

僕も食事を変えて劇的に
メンタル状態が良くなりました。
精神的に強くもなりました。

・・・で。

ステップアップの勉強法や
勉強法以外の指導方針含めて、

ここの理念に僕はすごく共感しました。
だからこの通信コースをどんどん応援します。

僕のメルマガを読んでくれてる受験生の人も
ここの通信コースで学んでほしいなって思って
紹介していこうと思ってます。

これ、割と僕が勝手にやってます。笑

で、いま一部の仲の良い受験生の人とも
ぶっちゃけ話をいろいろしてて、

どんな通信教育だったら最強かなぁ?
みたいな話をして盛り上がったりしてます。

かなり色々話をしてるんですが、
もう少し色んな人の話も聞きたいな。
と思ったんで、

専用のメルマガを作りました。
https://producelabo.jp/p/r/I00P807O

来年度受験ある人はぜひご登録を( ・∀・)
サンプルの教材とかも配ろうと思ってるので!

こんな教材が欲しいよ~とか
こんな事教えてほしいよーとか
やる気アップさせてほしいよーとか
計画立ててほしいよーとか

あなたのワガママな
リクエストをプリーズ!笑

僕の方で声を集めて、
ステップアップの先生方に
実現できるように僕がおねだりします(笑)

ぜひどんどん声を下さいね!
https://producelabo.jp/p/r/I00P807O

それではありがとうございました^^

メールの感想も気軽に下さいね。
質問・相談もいつでも受け付けてます!

よなたん

スポンサーリンク

やる気を出すハーフ男性

参考になったらぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

与那嶺 隆之

高3の9月から勉強を始め(当時偏差値38)1年間の自宅浪人を経て早稲田大学に合格。その後も勉強を続け勉強法を研究し、予備校に通わず参考書で合格する方法をブログやメールマガジンで発信している。