英文読解スマートリーディングLESSON BOOK の使い方

英文読解スマートリーディングLESSON BOOK
この記事を書いている人
よなたん(与那嶺隆之)
偏差値38の状態から参考書学習による独学で早稲田大学に合格。受験生に効率の良い勉強法を伝える「独学ラボ」を運営。参考書・勉強法研究家。自身で学習塾を経営する傍ら、あらゆる学習塾・予備校のコンサルティングも請け負う。

山下良徳先生の英文解釈参考書『英文読解スマートリーディングLESSON BOOK (アルク学参シリーズ)』 をご紹介する。

基礎レベルの英文解釈と言えば『英文読解入門基本はここだ!』『ビジュアル英文解釈 (Part1)』が以前からある名著だ。

『スマートリーディング』はこの2冊に代わる新しい解釈入門書として私が個人的に注目している本だ。

 

 

 

スマートリーディングLBの構成・特徴・英文数

  • [ジャンル]英文解釈
  • [問題数]53LESSON(総英文数は約700)
  • [難易度]標準:3000語の単熟語と高校英文法の講義本を読み込んでいればOK
  • [到達レベル]入門→基礎:センター5割→7割レベルの解釈力
  • [勉強期間]1日3LESSON20日以内で1周、以降3か月以内で復習を完了する
  • [使用目的]入試問題の1文を正確に和訳できるようにするため
  • [勉強目標]全英文を地力で「構造把握」「音読」「和訳」出来るようにする
  • [対象者]入門から基礎~難関の手前レベルの解釈力を1冊で身に付けたい人

全12章で、全53LESSON。各レッスンのテーマになる文法・解釈について例文を交えながら解説。最後に演習問題を解くという流れになっている。この演習問題は2行くらいでちょっと長め。一部5行くらいのかなり長い英文もある。

例文は1行程度で短い。演習問題のレベルは入試レベルと考えてもいいだろう。単語レベルはやや高めだが、語注もついているから特に問題はないだろう。演習問題の英文はやや難しめだが、例文と各読解ポイントを覚えれば大丈夫だろう。

解説についてだが、『基本はここだ』と比べると断然わかりやすい。

英文の下にSVOCMが振られたり、修飾語と被修飾語の関係が視覚的に理解できる仕様になっている。この点は『入門英文解釈の技術70』シリーズと似ていて高評価だ。

スポンサーリンク

『スマートリーディング』中の英文数と内訳は以下の通りだ。

  • 例文数:425文
  • 演習問題:239文
  • 課外Lesson:48

基本はここだと比べるとかなり多い。ちなみにこの例文(ex)には文ではない「句」なども数に含めている。内容を見ても重要な英文を一通り網羅できている印象だ。

総語数は『基本はここだ』が約3000語に対して約9000語。基本はここだよりも英文数、演習問題が多く、その英文も長めだ。

また扱っている例文自体も多い。『技術70』の例題も総語数で言うと3000語以下だから、かなりの分量だということがわかる。

英文数を見てみればわかる通り、『基本はここだ』よりも到達レベルはかなり高いはずだ。

頻出構文もたくさん扱っているので、これ1冊でセンターレベルの英文はかなり読めるようになると思う。『技術70』レベルまでカバーしているかもしれないが、参考書のタイプが違うので比べるのは難しいか。

あえて欲を言えば、exの例題の部分も復習できるように、例文集を載せるか、SVOCMの解説を赤字にするなどしてほしい。

私は生徒に勉強させるために、全英文をテキスト化して使わせている。先ほど値段の話をしたが、問題数を考えるとこの値段はそこまで高くないと言えるかもしれない(exのCDは欲しい)。

著者HPで補助教材が無料ダウンロード

『スマートリーディング』でうれしいのは、英文の音声やPDFファイルなどの補助教材も無料で得られるということだ。個人的に音声はCDをつけてくれよと思うが。

山下りょうとくのホームページ」※PCから見た方がいいかも。

こちらの「英文読解 スマートリーディング」関連ファイルの方に演習問題の音声とレッスンブックで習得するポイントに関するPDFファイルをダウンロードできる。音声の方はWEB上でしか聞けないようなのが難点だが。音声画面で右クリックを押せばダウンロードできると思う。

スマートリーディングの使い方・勉強法

  1. 著者のHPから音声と「LESSON+BOOK+REVIEW」PDFファイルをダウンロードする。
  2. 各Lessonを読み、ex例文にSVOCMや「修飾・被修飾の関係」を矢印で書き込む。
  3. 演習問題を解く。実際に和訳を紙に書く。
  4. 答え合わせをして解説を読み、その後構造把握のシャドウティーチングを行う。
  5. 次のLessonへ進む。翌日は前のLessonの全英文を和訳してからその日のLessonに進む。

基本的には「収録されている英文全てを完璧に習得する」つもりで学習しよう。

演習問題が一番重要だが、exの例文も覚えていた方が良い構文などが多い。全てマスターするつもりで取り組もう。

勉強法については「4か月で偏差値が20アップする英文解釈・英文和訳のやり方と勉強法」も必ず読んでおこう。

スポンサーリンク

英文読解スマートリーディングLESSON BOOK

参考になったらぜひシェアをお願いします!

31 件のコメント

  • 慶応志望高校二年生です
    いつも参考にさせてもらっています

    今まで音読習慣が無かったからか
    教科書のCDなどと比べてスマートリーディングの音声が速く感じたのですが、これから初めても問題ないでしょうか?

    ご回答よろしくお願いします

    • >山川さん:そうですね〜。けっこうスマリーは速く感じるかもしれません。語学プレーヤーってスマホの無料アプリが使えるならそれでスピード調節できるのでぜひ使ってみてください。

      使えない場合は1文ずつ止めていいのでゆっくり丁寧に読んでいって下さい。

  • こんばんは。
    東北大経済学部を志望しています。

    スマリーか基本はここだ+技術70かで迷っているのですが、
    スマリーの到達度はセンター7割
    技術70の到達度はセンター8割程度とありました。

    具体的(例文の長さや難易度)にどの部分が到達度の差を
    決定づけたとお考えになったのでしょうか?

    また、東北大学経済学部は合計点1200点の内
    センター600(6科目受験の場合1科目100点づつ)
    2次試験600(英数国それぞれ200点)
    且つセンターの合格平均点が78%?くらいでしたので
    センター英語では8割以上を目指しています。

    もしスマリーだけでセンター8割レベルの解釈が身に付かないのであれば(無論個人のやり方にもよります)速単+速熟を使いこなすためにスマリー+技術70(例題のみ)の遠回りコース?(時間的に基本はここだ+技術70と比べて)も検討しているのですが、スマリー → 速単+速熟 は技術70もこなしたときに比べてハードルが高いのでしょうか?

    • >オカリナさん:どちらでもいいと思います。到達度はぶっちゃけある程度テキトーです。解釈だけでセンターの得点は変わらないので。ただ実際はスマリーも1冊で相当な力が身に付くと考えているので8割くらいの解釈力はあるのではないかと考えています。

      スマリーからの速単はいけるとおもいますよ。

      • >よなたん さん

        返信ありがとうございます。
        一応英文解釈のテキストは スマリー → 基礎100→ポレポレ
        と決めました。

        「8割くらいの解釈力はあるのではないかと考えています。」
        についてですが、スマリーのセンターレベルの単元と
        技術70を比べて、技術70にあってスマリーに欠けている
        ものはないでしょうか?(具体的にはセンターレベルの解釈テクニックの網羅性についてです)

        例 この解釈テクニックは 技術70にあるけど スマリーには   無いなど

        本来は自分が立ち読みして調べなければならないことですが
        自分の近所にある大きな書店(数件)には技術シリーズは置いてもスマリーは置いてないところばかりです・・・

        お手数をお掛けして申し訳ありません。

        • >オカリナさん:良い質問ですね。その疑問はもっともです。ただ、技術70と基礎100はかぶる技術もありますし、スマリーから基礎100とつなげば、モレはかなり少なくなると思います。また、そこまで細かく気にしなくてもOKです。

          • >よなたん さん

            「技術70と基礎100はかぶる技術もあります」
            ということは初めて知りました。

            英語はセンターだけでなく2次試験にもありますので、
            スマリー+速単&速熟 → 基礎解釈100+速単&速熟
            と継続して、且つセンター英語の過去問を解くことを間に入れてセンター対策をしたいと思います。

            ありがとうございました!

  • こんにちは。スマートリーディングを購入して 音声ファイルをダウンロードしようとしたのですが ダウンロードのところで右クリックすると ダウンロードにはQuicktime playerのproを購入しないと出来ないような感じで表示されるのですが 購入しないといけないのでしょうか?

      • 他のパソコンからダウンロード出来ました。くだらない質問して申し訳ありませんでした。これからスマートリーディングを紹介されていた方法で行っていこうと思います。この参考書マスターしたあと どういったものを使用するとイイなど何かアドバイス等がございましたら よろしくお願いします。

        追伸 公務員試験の英語の文章を読めるようになることを目標としております。

  • 大岩のいちばん初めの英文法(超基礎)→基本はここだ!→大岩のいちばん初めの英文法(長文)とやってきた者ですが、この後
    スマートリーディング→英文解釈技術70とやるか、スマートリーディングをやらないで解釈技術70をやるか迷っているのですが
    どちらが良いでしょうか?
    目標としてセンターで8割を目指しています。
    ちなみに基本はここだまでこなしので4月からは長文問題集(ハイパー1、東進レベル別問題集3などをやろうと思っています)
    ちなみに速単&速熟も後々(6月頃から)やっていきたいのですが速単&速熟につなげるとなると解釈技術70までマスターした後ということで大丈夫でしょうか?
    続けて質問させていただき申し訳ないのですがご回答をお願いします。

  • 息子(中一)に先生の推薦図書を参考に勉強させています。
    志望は国立大学(理系)です。
    Mr.Evin→基本はここだ→英語基本構文300選まで終わらせました。
    次はスマートリーディングに進ませようと考えていますが、このような進め方でよいでしょうか?
    他には公文式で長文(高校3年レベル)と寝る前にDUO3.0をやっています。
    よろしくお願いいたします。

      • よなたん様

        返信いただきありがとうございます。
        基本構文300の二周目がもうすぐ終わるので今日スマートリーディングを買いに行くつもりです(田舎で近所の小さな本屋には置いていません(笑))。
        これまでの3冊は愚息が何とか嫌がらずにやってくれたのでよかったです。
        先生のサイトは本当に参考になっています。これからもよろしくお願いいたします。

  • こんにちは。スマートリーディングの演習本として、ハイパー英文読解 パーフェクトルール70という本(出版社が潰れて今は絶版になってるいるようですが)がありますが、この本もやったほうが良いでしょうか?もし良いなら本なら中古で買えるので買うつもりなのですが。

  • 京大志望の高1です。基本はここだが少し前に終わり、今はそれの復習をしています。そこで質問です、基本はここだが完璧になったら技術70に進む予定だったのですが、最近スマートリーディングの評判を聞いてかなり気になってます。この時期ですが次にスマートリーディングをやって技術70と接続していくのはどうでしょうか?
    基本はここだとスマートリーディングを2つやるメリットは十分ありますか?

    • スマリーの方が読解ルールが体系的でよくまとまってるので基本はここだからのスマリーでもいいと思いますよ!

  • 中央法志望の高3です。
    これまで塾でひたすら長文を解釈してきたので、この夏休みに参考書で網羅&整理をしようと思い、このスマートリーディングが購入したのですが、間違えてadvancedを買ってしまいました。
    advancedの頭のポイント確認で十分理解できるようならlessonは要らないでしょうか?
    それとも買い足した方が良いのでしょうか?
    ご回答、お願いします。

  • はじめまして。現在高三です。
    センター試験で7割ほどの点数をとりたいです。くもんの中学英文法は終わらせたのですが、Mr. Evineにも取り組んだ方がいいですか?また、基本はここだ!→入門英文解釈の技術70をという流れで学習するか、スマートリーディングLBに取り組むのかどっちの方がいいでしょうか?現在の私の成績は全統模試:70/200程度です。できないことをここまで放っておいた自分が情けないです…。ご回答いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

    • くもんをやったならEvineは必須ではありません。

      基本ここ技術70もスマリーもどっちでもいいですよ!!

  • 初めまして、MARCH志望の高3です
    受験方法は一般入試です。
    センター試験で日東駒専あたりを抑えておきたいと思ってます。
    英文が読めなくて困っています
    過年度のセンターは平均120くらいですが模試などでは100を切ってしまうときもあります。
    今からスマートリーディング間に合いますか?時間の無駄ですかね?
    なにをすればいいか本当にわからなくて焦りが出てきます
    単語はターゲットを使用していて1500まではだいたい覚えてます
    これからなにをするか具体的に教えていただけると本当に助かります
    ご回答お願いします

    • 今からやらないほうがいいです。問題が多いのでこなしきれないと思います。
      ターゲット1500。大体じゃ駄目です。即答出来るまでやって下さい。

      英単語をガチガチに覚える。英熟語も覚える。あとは構文とか
      今まで読んできた長文を音読していきましょう。

  • 基本はここだをやっています。いま二周目なのですが、二周終わったら次のにいこうと思います。技術70、スマリー、技術100のどれがいいでしょうか?友達は70→100→ポレポレがいいと言うのですが、多分スマリーのこと知らない感じです。

    • 2周じゃ足りないのでもっとやってください!7周はしましょう。その次に技術70をやってそのあとセンターレベルの長文をどんどん読んでいった方がいいですよ。
      次にやるなら基礎100で十分です。ぽれぽれも技術100も基本は不要です。京大とか受けるならやってもいいですが今の入試の傾向ならそこまでいらないですね

        • 学校がどうとかじゃなくてあなたの志望大学を言って下さい。人に課された志望大学なんて意味ないので。

          京大狙いなら基礎100⇒技術100までやっていいと思いますよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    与那嶺 隆之

    高3の9月から勉強を始め(当時偏差値38)1年間の自宅浪人を経て早稲田大学に合格。その後も勉強を続け勉強法を研究し、予備校に通わず参考書で合格する方法をブログやメールマガジンで発信している。